MAKO☆PACK+(SINCE1978)♪今はしなもんに夢中♪

『しなもん』ことHKT48の下野由貴ちゃん激推しブログ(のはず)。劇場公演のレポートを中心に綴っています♪

2015/01/27 アイドルの夜明け公演@AKB48劇場

東京出張の日に応募しようかと思ってたら、その日、まさかのシニア限定公演。なぜか対象者。なぜかじゃねぇか、年寄りなだけかw

遠方はずれで、限定公演なのでモバイルは無く一般応募のみ。その一般で当たっちゃった。またチーム4だ。
でも去年見られなかったみゆぽんがいるので、楽しみに劇場へ。
 
抽選ではまたもや運なく20巡。って、この前と一緒とかなんでぇ。立ち位置も全く同じのセンター立見3列目。立ちはきついけどステージが見渡せるから、まぁいいポジ。
シニアということで、サイリウムはそこそこ。応援うちわは少なくて10枚くらいしか無かったかも。
チーム4の大分コンの時に作った、みゆぽん/みぃちゃんうちわ持参だったので、控えめにみゆぽん側をかお前に持って応援。
 
シニアで大丈夫かと思われるコールは普通。ベテランさんがいるようで、ちゃんとリードしてたから問題なし。
アンコール発動も、素晴らしくいい声できっちりと。
 
もどって、オープニングは、本来いないはずの前座ガール登場。バイトAKBの知らない娘が『ロマンスかくれんぼ』を歌ってました。
そこそこ出来てたけれど、魅力的かと言われるとなんとも。もっと前にアピールしてこないと。でもこの曲じゃむづかしいかなぁ。
 
幕が開いてすぐ師匠を把握。後ろ向きなのにバトンの振り方ですぐに未姫ちゃんとわかる動きは相変わらず。
 
みゆぽんは大柄なフォルムですぐに分かる。見える範囲にいる時は、ほぼみゆぽん中心に見てました。
公演でのみゆぽんは初めてだったけど、かわいい♪自分の中でポジションアップ!
逆に前回目に入ったゆいり~はそこまで入ってこず。端正で綺麗なのに地味めなルックスのせいかな。
 
気になったのが15期の某メンの残念なパフォーマンス具合。ダンス出来ないのは仕方ないにしても、終始やる気なくだらだら踊ってるように見える。一人で公演全体のクオリティ下げてる。
若手はここでアピールせずどこでアピールできるというのか?と、小一時間説教したくなった。あえて名前は書かないけれど。DMM観たらすぐに分かるぞ。
 
公演でのみぃちゃんをまた見られてよかった。天国野郎ではセーラー服!パフォーマンスは回りに合わせて7割位のパワーでやってるっぽいとこはベテランの技だったけど、ぜひ終始全力のみぃちゃんを見てみたい。
多分、卒業公演までそんな機会は訪れそうにないけれど。
 
全体的に強く感じたのが、みんな窮屈そうだなってこと。普段HKT48劇場を見慣れてる目には、AKB48劇場はとても狭い。ステージの広さだけでなく、天井も低い。
なんだか箱に合わせて踊りも小さくなっているように見える。客席もコンパクトでお客さんも近くにしかいないから、目線もそれほど広げなくていいし、声も届くし。
ポジションチェンジもちまちま気を使ってやってるようで。
この劇場のスケール感になれてしまうと、コンサートとのギャップはすごいだろうなぁ。劇場サイズ感覚でやっちゃうと、大箱は持て余すんだろうな。
その点で言えば、HKTメンバーはHKT48劇場のスケール感を、そのままある程度コンサートホールに持っていけるはず。
その辺の経験の差は、HKTのコンサートの評判がいい要因になってるのかもなと思った。
それと、この娘たちをHKT48劇場で踊らせてやりたいなと思ったな、と何故か上から目線で。
 
後半MCでまさかの応援うちわいじりしてもらい、みゆぽんから満面の笑みでレスまでもらってしまい、大満足。
お見送りも、みんな笑顔で。みゆぽんからはありがとうございますって言われたし、うちわGJ!
 
あと小ネタをいくつか。
 
さっほ~に『いい年して』っていじられて、ふ~って盛り上がるシニアたちw
 
あふれるほどのバストのおねぇさんがいると思ったら、まりなってるだった。髪型含めておばさんっぽくないかい。まだ19だよね。
 
結構激しめにダンス踊ってるメンがいると思ったら、ゆかるんだった。そういうタイプだったのかと再認識。
チーム4は満足したので、今年中にチームA見に行きたいかな。