読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAKO☆PACK+(SINCE1978)♪今はしなもんに夢中♪

『しなもん』ことHKT48の下野由貴ちゃん大好きブログ。劇場公演のレポートを中心に綴っています♪

2015/02/13 パジャマドライブ公演@HKT48劇場

先月の1/16の女神公演にキャン待ちで入って以来チケセンが冷たいこと。一般キャン待ちを2回よこしただけで落選の嵐。
キャン待ちも休日の2桁後半と平日3桁。入れる気無いだろ!と思いつつ一応並んだものの案の定入れず。
やっとチケセンの女神が振り向いてくれて、モバイルで当選。約1ヶ月ぶりのHKT48劇場へ。

日付は13日の金曜日。翌日は休日2回公演でしかもバレンタインデー。
チョコか何かもらえるはずだということでそっちに申し込みが集中したのか、他の当選者にヲタ濃度高めの常連が多いことw
『お前らなら、記念日じゃなくても、公演入れればいいやろ~』というチケセンの声が聞こえてくるかのよう。

抽選はぼちぼちやばいかと思い出す18巡。センターブロック後方の下手よりという、てもでものしなもんを見るにはベターな席に座れる。ラッキー。
と思って前を見たら、斜め前に下野ヲタ、2列前にも下野ヲタ、てもでも0ズレを狙う下野ヲタラインにw
後ろにはどうもらいらまなみんヲタが連番して座っているようで、開演前から盛り上がってるし。なんかわくわく。

影アナから1分間フリートークへ。パジャドラ公演で今年から始まったこのコーナー、ロビ観では見てたけど、生で見たのは初めて。
今日の担当はエミリ~でメンバーモノマネをやったんだけど、まぁ似てるかどうかは微妙。
でも、エミリ~がしっかりやり切るから、似てなくてもオッケーな空気にさせるのが偉い。恥ずかしそうではあるけど全く動じないエミリ~、当初から3期生イチの美少女で目をつけていたけれど、逸材かもしれない。

本編が始まると、客席は案の定厄介寸前の盛り上がり。嫌いじゃない。ていうか、周りに負けないようにコール頑張るしかない状態。
メンバーもその客席の熱に押され、後半になるにつれてテンション上がっていくのが目に見えてわかる。
公演って、メンバーだけではなくて客席も一緒になって盛り上げて作っていくんだな、というのを実感した。
チームHのマンモス公演にかけてるのはそこだよなとか、ちょっと思ったり。
最近はだいぶ客席が盛り上げてる雰囲気は感じられるけど…

てな話はさておき、MCも今日のメンバーならはずれなし。めんどくさいまなみんやら、梅となおぽんのちっちゃくない抗争とか、ゆうたんのぶりっこいじりとか。
定番の内輪ネタ系ではあるんだけど、それがどっかんどっかん受けるから、客層を見ればそれでいいと思う。

ユニットも、くまもんのてもでもを筆頭にそれぞれが魅力的で飽きさせないからあっというま。

アンコールあけ『よっしゃ!HKT』終わりで、気持ちは水夫のイントロが流れてるのに『メロンジュース』がくるのは気持ち悪い。いつ戻してくれるんだろうか。
2月のリクエスト曲『ウインクは3回』は嬉しい。生で聞く機会が少ない曲なんで。楽しいし。振り覚えて振りコピしたかったけど、もう終わっちゃうのか。残念。

公演終わりは、(一応)しなもん推しのメンバー6人で地鶏料理店で感想戦へ突入。公演終わりのビールの旨いこと!

ちなみに翌日のバレンタイン公演では、メンバー直筆のカードがもらえたようですが、ま、もらえるんなら欲しかったですけど、そんなことより公演に入ることの方が重要。
チケセン様の言うとおり♪