MAKO☆PACK+(SINCE1978)♪ずっとしなもんに夢中♪

『しなもん』ことHKT48の下野由貴ちゃん激推しブログ(のはず)。劇場公演のレポートを中心に綴っています♪

2015/02/19 RESET公演 東由樹生誕祭@NMB48劇場

先月は、東京出張に引っ掛けて本店公演に入っていましたが、今月は大阪出張に合わせて申し込んだNMB48チームM『Reset公演』のモバイル枠に当選。しかも東由樹ちゃんの生誕祭。

しかも、ってつけたけど、東由樹ちゃんってだれ?日程だけで申し込んだので、全く知らないしw
これで難波の公演は3回め。しかも全部生誕祭という、関東の難波ヲタが悔しがるほどの、なんとも優良アカウント状態。なんでだか私にもわかりません。
 
お目当ては、去年”ゆぅり”こと太田夢莉ちゃんに抜かれるまではNMBのトップ推しだった”りぃちゃん”こと近藤里奈ちゃん。
握手は一回したことあるんだけれど、劇場公演は見たことがなくて。やっと踊って歌うりぃちゃんが見られる♪
 
当日はウキウキして午後から年休にして大阪移動からのホテルに荷物をおいて劇場へ。
 
当選してから東由樹ちゃんの情報を集めると、白米好きとか、カメラ女子とか、何よりプクプクしてかわいいじゃん♪
”ゆき”という名前に外れなし!これは期待を持てるというものです。愛称は”ゆきつん”なのね。ふむふむ。むふむふ。
 
NMB劇場は入場巡抽選のビンゴがなくて、当選番号巡に入場。(”ここ天”だけでモバイル当選者を3グループに分けて、グループごとの入場巡抽選はあるけど)
当選番号が2桁超前半だったので余裕でセンター2列目をゲット。最前や周りは7割がた生誕関係者のようでした。つまりある程度当選に作為が加わっているはずなのですが、なぜ私はこんないい番号で当選したのか、改めて不思議。難波はモバイルの推し設定で当選確率を上げると公開してますが、当然”ゆきつん”なんかチェックメンにも入れてないしなぁ。
 
Reset公演は、AKBでの推しメンの1人である”みぃちゃん”こと峯岸みなみちゃんに縁の深い、AKB初の大組閣でチームAからチームKに移籍して初めて行った公演。
ユニットセンターをやった『逆転王位様』や『引っ越しました』とか。
ただ、セットリストとしてはそれほど好きじゃないかも。チームKの公演ってどうも好みじゃないのよね~。個人的趣味だけど。
 
(元)研究生も多くて知っているメンバーが少なかったし、席が良すぎたもんだから、この日は公演というより各メンバーをじっくり見てた。
 
<りぃちゃん>
なんとも言いがたい可愛さ。ホント天使。特に笑った時の眼が細くなった時の顔ったらもう。ほっぺぷにぷにしたい。
想像通り、期待を裏切らない愛くるしさ。なんだけど、りぃちゃんが可愛いのはわかってるからこそ、そこをど~~~~んと超えてくる何かが無いのが、期待されながらも伸び悩んでるとこかな。でも生りぃちゃんには満足♪
 
<ゆきつん>
今日の主役の”ゆきつん”。事前情報よりもっと実物はほんわかぷにぷにでいやし満開のおっとりお嬢様って感じ。引き締まってないボディーが魅力的だよ!(褒めてます!)
しなもんと同じゆきちゃんとして、推しのラインナップに加わることとなりました。
 
(元)研究生ながら、難波ヲタからのプッシュで顔を知ってた小型愛玩メンバー。合法ロリ。実物もちっちゃい。
とにかく小さいからだを弾ませてダンスするさまが目を引く。HKTで言うとはるたんタイプかな。
 
ルックスは好みではないのだけど、公演の端々で妙に気になったメンバー。ニコニコ笑うタイプではなさそうで、時として凛とした佇まいに目を引かれた。
公演後半になって判別がついたため、公演終わってメンバーを調べるまで、誰だかわからなかったよ。
 
ゆきつんの生誕祭はほんわか暖かかったし、客席もいい客層だったし、生誕グッヅもたくさん頂いたし、何しろ席が良かったし、いい公演でした。
 
次はBIIの『逆上がり公演』に行かなくちゃ!