MAKO☆PACK+(SINCE1978)♪ずっとしなもんに夢中♪

『しなもん』ことHKT48の下野由貴ちゃん激推しブログ(のはず)。劇場公演のレポートを中心に綴っています♪

ゆうたん、卒業するってさ… 2018.01.30 制服の芽公演(DMM鑑賞)

チームKIVの新公演「制服の芽」公演、初日、二日目とも全落。
おとなしく2日連続DMM鑑賞。
しげちゃんの体調不良による休演、みおちゃんの負傷による一部出演、等色々合ったけど、なんとか2日目の公演も無事終わったな。やれやれ。
と思っていた矢先、最後の挨拶を始めようとするあおいちゃんをさえぎって、ゆうたんから報告が、と。
その瞬間のなんともいえない背筋が凍る感じ。嫌だ。
「卒業します。」
突然の発表が。
 
ほとんどのメンバーが知らされていなかったようで、劇場内騒然。
後ろを向いて涙する、しのちゃん。
隣で呆然と立ちすくむ、みおちゃん。
本人は、しっかりと前を向いて最後まで語りきって、ホッとした様子だったのだけど…
 
ゆうたんは、私にとっての最愛の2推し。
と言うと、単なる2番目になってしまうけれど、実質下野さんとのツートップ。
下野さんの存在は、もう揺るぎないもので、アイドルとか推しとかそういう概念は突き抜けて応援しているメンバー。
ルックス、キャラクター、諸々、アイドルとして一番好きなのは、紛れもなくゆうたん。
だからといって、下野さんが可愛くないと言うわけではなく、下野さんはもはやそういう評価軸では見ていないポジションにいる。
 
つまりだ、要は、寵愛するゆうたんが卒業していなくなってしまうという事実。
それも卒業公演が2月27日とか、あまりに急すぎて、気持ちが固まってしまって、とりあえず飲み始めた午後9時。
 
ゆりやの卒業発表も、らぶてんの卒業公演の次の日。2017年4月11日。
17歳。高校3年生になったばかり。
ゆうたんも17歳。休学していたとのことだけど、年齢的には高校3年生になる直前。
ほぼ同じタイミング。進学という次の道も同じ。
ゆりやの時は、卒業公演まで約2ヶ月。
 
おかぱんの卒業は、2016年2月25日に卒業発表で、3月22日が卒業公演。約1ヶ月。
 
毎年2期生の推しが卒業していく。
その2人の卒業も堪えたけれど、今回はその比ではないかも。
1ヶ月って短い。
ただ、関東、名古屋で個別握手会があるし、福岡では写真会もある。
直接お別れを言える機会があってよかった。
握手会は券ないし、もう買えないけれど。
福岡の写真会は持ってる。
でも、どんな顔して写真撮れば良いんだ?
 
卒業公演の直前、2/25にはアリーナツアーの神戸があるけど、出演できるのだろうか。
 
色々書きたいことはあれど、まとまるはずもなく。
壁にかかった、ゆうたん(と下野さん)のタペストリーを眺めながら、飲む。
毎月買っている、A4生写真ポスターをめくりながら、また飲む。
ため息つき、飲むしか無い。

f:id:shinamomonga:20180131115406j:plain

卒業公演2月27日。
とりあえず計画年休予定をスケジューラーに登録。
 
はぁ…